logo

SATELLITE

System Analysis Total Environment for Laboratory

- Language and InTeractive Execution

RIKEN Brain Science Institute SourceForge.jp

SATELLITE とは

SATELLITE (System Analysis Total Environment for Laboratory - Language and InTeractive Execution) は,複雑な未知システムを効率よく解析するためのシステム解析支援統合環境です.

詳しくは,機能概要スクリーンショット を見てください. そして,実際に ダウンロード して使ってみてください.

SATELLITE は,修正 BSD ライセンス の元でオープンソースプロジェクトとして開発されています.

SATELLITE には,BPEL で開発された UNIX/Linux で動作する 2.9x 系列 と,これを継承し Windows,MacOS X,Linux,FreeBSD など様々な OS で動作可能なマルチプラットフォーム環境の 4.x 系列 の 2つがあります.

新着ニュース

SATELLITE 4.2.3 リリース

SATELLITE 4.2.3 をリリースしました. (2005年11月12日)

  • 新規機能追加
    • Windows において,text2string() が動作するようになりました.(UTILITY)
    • Linux で日本語キーボードを利用する場合も 'BS'や'DEL' が利用できるようになりました.(Shell)
    • GPM Window の座標ラベルの表示/非表示をポップアップメニューで切り替えられるようになりました.(GPM)
    • UNIX/MacOS X において,GPM Window のツールキットとして Xaw3d が利用できるようになりました.(GPM)
  • 以下のバグを修正しました.
    • テンポラリディレクトリが有効でない場合,モジュールがロードできない.(Shell)
    • eval() 関数内でパーサエラーが出た場合,異常終了してしまう.(BUILTIN)
    • Landscape の場合に画像ファイル出力すると Portrait の幅で切れる.(GPM)
    • GPM Window への描画の際に最初の点が描画されない.(GPM)